忍者ブログ

今日も攻撃が空を切る(跡地)

信長の野望オンライン 世界の片隅で今日もこっそり攻撃をはずすことはなくなった・・・                                                      (C)2003-2018 コーエーテクモゲームス All rights reserved.

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

澄明大三日月立物


鈴木重朝 八町念仏解体

勝負の鍵は戦術にあり!?
 
「取り付きって、どうやるの?」っていう難しい質問を受けたので
ワタクシなりの意見を書いてみます。(長くなるかも・・・)

ワタクシが党首してる時は、ターゲットはNPCに固定しています。
先頭は客観(キャラが見えている)、追尾している2アカキャラは主観(キャラの目で見ている)
他の党員がどうしてるかわかりませんが、おそらく主観で追尾していると思います。

※1アカの方は直線で移動するのでなく、後ろの党員が障害物に引っかからないように
ゆるやかに周る必要があります。
このへんは練習ですね。2アカの人なら普段から慣れてるので問題ないと思います。

党首は疲れます。ウチの一門には先頭出来る人が4人いるので
たまに先頭を変わります。ルートは人それぞれなので面白いですね。

取り付きは2パターン

①囮を使って、ラグをものともせず狙う陣まで押し通る。
陣前のNPCを釣る、通り道の防衛っぽいPCを叩いてもらって取り付きを狙います。
ルートは説明しやすいように簡単なことが多いです。
ゲリラに紛れて主を狙うとかも、このタイプです。

このパターンだと、陣の中にみんなが突入するので武将が動いてしまうので
ワタクシはしっかり突入前に武将を探します。

現在の合戦は銃撃・弓撃・砲撃で混乱したり、
回線が重くなって追尾する党員は遅れてしまって割れたりします。
(天下人決定戦が不安になる回線具合・・・)
「うたれた」とか「遅れた」とか徒党会話で流して党首に調整してもらうのも手です。
※アタッカーは割れても救援だせば済むので、無視してワタクシはつっこみます。
2アカで追尾している場合は、軍学侍のほうが割れたら困るので、そちらで武将を探しています。

まぁ、銃撃・弓撃・砲撃する人も当たらない場所で撃ってても楽しくないわけで
前線に砲火が集中するので、流れ弾にあたったら引き返すと割り切るのもアリですね。

②少数、または囮ゼロで、こっそり陣を狙う。
釣ってもらいたいNPCってのは実はそんなに多くなくて、
そういうNPCが少ないルート、PCが居そうにないルートを狙うやり方です。
囮がいる場合ルートは細かく指示します。

このパターンだと、武将が移動していることがないので
ワタクシは武将を探しません。なのでたまに失敗して副叩いたりします。
ターゲットがNPCに固定されていれば、陣の武将の位置に突っ込んで○ボタンを押すだけです。
(一番近いNPCに自動的にターゲットされるため。)

※両替商と御蔵番をターゲット固定しないで狙ったほうを選べるように練習したり
巻き込み戦闘で、数が多そうなNPCを狙う練習しています。
ええ、、巻き込み戦闘で1体のを叩いてる犯人は、、ハイ!!('=')ノワタクシです!!!

ワタクシは出来ないですけど、陣前の障害物にNPCを引っ掛けて取り付くなんて神技もあるみたいです。(正直、スッゴーーーー!!って成功した時、感動しました。)

②は銃撃・弓撃・砲撃が居ない(と思われる)ルート選択が重要です。

①も②も突入する角度は、練習するだけとは限りません。
昔のエライ人は言いました。「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」
防衛してみることで、「あ、こんなとこまで来れるの?」とか
取り付きに成功している徒党が、どういう角度で入ってきたのか見てみるだけでも練習になります。
陣取り終わったあとに、1人でフラフラして覚えるのもアリです。(つまんないけどw)

取り付き成功したあとは、ウデ次第
がんばりましょう。

後陣武将をやる時は1の党首NPCか陰陽師を1番目、2番目に倒しましょう。
1を3番目にやると攻撃力150%とかになって死ねます。
陰陽師は士気玉5つ消費の陣営を使われると同様に死ねます。

血戦奮起は士気玉3つ消費してくれて、士気玉5の陣営に繋がるのが遅くなるのと
来る!!と明確に分かるので対策しましょう。
ワタクシ的には血戦奮起はボーナスです。

「ぜんぜん来ないなぁ~」って思ったら
そのへんのNPCの動きを見ているだけとかワタクシはしています。
マップの逆側からルートを決める参考にするカンジですね。

先週合戦の相手側すごいルート

右後陣前の小道を見張っていた鉄砲アカでは止められなかったのですが
左後陣前にいた軍学アカで阻止成功。いいルート、ワタクシには思いつけない。
大胆不敵ですね。(ワタクシの予想だと右陣か中陣でした。)

あとは、NPCに話しかけてみたり(←相当飽きてる。)
たまに衝撃の事実が発覚したり・・・

「ちょwアナタ、本陣守ってるの?ここ後陣なんですけどーw」

武将が取り付かれちゃったら、取り付いてる徒党の人の軍神を見たり
見れない場合は、絵巻の軍神を見て推測したりしてます。
武将列伝見るのも好きです。

なんか、最後脱線した気がしますが
こんなカンジでワタクシは合戦楽しくやってます。
伝わったのかは不明でアル。

言っとこう、
勝負の鍵は戦術にあり!!?


※オマケ
立物マニアとしては気になる、酒井の陣太鼓を解体してみました。

結果!!

大久保忠世の六股解体と同じやんけ~
\(・ω・\)SAN値!(/・ω・)/ピンチ!
ワタクシの20万貫がゴミに~
\(・ω・\)SAN値!(/・ω・)/ピンチ!
たぁすけてぇぇぇぇ~

自前で拾ったやつが在庫であるのでコレクション的には平気なのですが、
もう一つの「吉江の琵琶」を解体したくてたまりません。

たぁすけてぇぇぇぇ~

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[10/03 岡部]
[07/30 公暁]
[10/11 NONAME]
[10/10 NONAME]
[07/29 ブリジット]

最新記事

プロフィール

HN:
近藤心路
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R